但馬

  • 印刷
造形学習の研修を受けた保育士と園児の作品展=但馬長寿の郷
造形学習の研修を受けた保育士と園児の作品展=但馬長寿の郷

 保育士らが芸術家から研修を受けて幼児教育に生かしている兵庫県養父市八鹿町朝倉のたいようこども園の職員と園児計約140人による造形作品展が同市八鹿町国木の但馬長寿の郷ギャラリー「温」で開かれている。24日まで。

 同園では4月から同県豊岡市の彫刻家秦榮一郎さん(68)を講師に招き、職員研修を行っている。今春但馬文化賞にも選ばれた秦さんは元美術教師で、退職後も保育士などを目指す短大生を指導してきた。研修は週1回で、保育士らは和紙を染めたり、スライム遊びをしたりして実践的に学び、子どもたちへの指導に取り込んできた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(11月30日)

  • 19℃
  • 9℃
  • 90%

  • 19℃
  • 2℃
  • 90%

  • 20℃
  • 7℃
  • 80%

  • 19℃
  • 5℃
  • 90%

お知らせ