但馬

  • 印刷
鮮やかな赤い果実を付けたミョウガ=豊岡市
拡大
鮮やかな赤い果実を付けたミョウガ=豊岡市

 兵庫県豊岡市の森尾修さん(75)が自宅庭で栽培しているミョウガが、鮮やかな赤い実を付けた。肉厚の実で、森尾さんは「50年以上育てているが、初めて見た」と驚いている。

 森尾さんは毎年、庭の一角でミョウガを育てており、100個以上を収穫しては近所にお裾分けしているという。今年も収穫を終えて、妻が枯れた茎や葉などを取り除こうと土をかき分けていたところ、枯れかけたミョウガの中央に鮮やかな朱色の実ができているのを発見した。

 多肉植物のようなぷにぷにした赤い果実と、白い種子が付いていた。

 ミョウガは白い花を咲かせることは多いが、果実や種子が見られるのは珍しく、気温と湿度が高い日が続くなど条件がそろうと実を結ぶ確率が高まるとされる。

 森尾さんは「今年は(渡りチョウの)アサギマダラも庭に来てくれ、珍しいことが続いた」と喜んでいる。(石川 翠)

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ