但馬

  • 印刷
試験の注意点を聞く受験生たち=芸術文化観光専門職大
拡大
試験の注意点を聞く受験生たち=芸術文化観光専門職大
試験の注意点を聞く受験生たち=芸術文化観光専門職大
拡大
試験の注意点を聞く受験生たち=芸術文化観光専門職大

 兵庫県豊岡市山王町で今年4月に開学した芸術文化観光専門職大の入学試験が21日、同大学のキャンパスで行われた。来春に入学する2期生の募集に伴う試験の中で最も早い時期に行われる「学校推薦型選抜」で、定員20人に対して、全国から74人が受験した。倍率は3・7倍だった。

 同大学は、国公立大学で初めて演劇やダンスを本格的に学べる県立大で、1学年の定員は80人。今春には84人が入学した。1年次は原則として全員が併設の寮で共同生活を送る。学長は、劇作家の平田オリザ氏。

 入学試験は、学校推薦型選抜のほか、12月に行われる総合型選抜と、2~3月の一般選抜の3種類がある。昨年は開学前だったため、豊岡総合庁舎で行われたが、今回は初めて校舎で実施された。

 この日の試験は、午前開始と午後開始の2グループに分かれて行われ、小論文とグループワーク、個人面接があった。受験生たちは緊張した表情で会場に向かい、開始時間まで参考書やノートを読んでいた。(竜門和諒)

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ