但馬

  • 印刷
マスコットのシロクマくん(右)とスケートを楽しむ子どもら=県立円山川公苑
拡大
マスコットのシロクマくん(右)とスケートを楽しむ子どもら=県立円山川公苑

 冷却水ポンプの故障で一時休業していた兵庫県立円山川公苑(同県豊岡市小島)の屋外アイススケート場が、営業を再開した。家族連れなどが滑りを楽しんだ。

 同スケート場は但馬で唯一の常設リンク。広さは縦約60メートル、横約30メートルで、円山川河口の風景を楽しめる。

 ホームページで再開を知り、18日に京都府京丹後市から家族で訪れた小学4年の児童(9)は「難しいけれど、楽しい。早く手すりを持たずに滑れるようになりたい」と笑顔だった。

 同苑のマスコット「シロクマくん」も登場。子どもたちにスケートの基本などを手ほどきした。

 来年3月6日まで営業。大みそかと元日、月曜(祝日の場合は翌日)休み。12月27日、1月3日は営業する。午前10時~午後7時。大人500円、中学生以下と70歳以上250円。貸し靴500円。同公苑TEL0796・28・3085

(丸山桃奈)

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(1月18日)

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 3℃
  • ---℃
  • 80%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 5℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ