但馬

  • 印刷
レインボーカラーにライトアップされた余部クリスタルタワー=香美町香住区余部(香美町提供)
拡大
レインボーカラーにライトアップされた余部クリスタルタワー=香美町香住区余部(香美町提供)
レインボーカラーが2年ぶりに点灯される余部クリスタルタワー=香美町香住区余部(あまるべ振興会提供)
拡大
レインボーカラーが2年ぶりに点灯される余部クリスタルタワー=香美町香住区余部(あまるべ振興会提供)

 兵庫県香美町香住区余部、JR餘部駅の展望エレベーター「余部クリスタルタワー」が12月24~26日と同31日~1月3日、七色に輝くレインボーカラーにライトアップされる。クリスマスと年末年始に合わせた企画で、時間はいずれも午後5時前後の日没から同9時半ごろまで。

 全面ガラス張りのエレベーターは高さ47メートル。2017年11月、県の支援を受けて同町が設置した。階段室にある発光ダイオード(LED)の投光器12基を使ったライトアップは、施設を管理する「あまるべ振興会」が季節ごとに色を変えて実施。レインボーカラーは、週末や年末年始などに限定して点灯させてきた。

 ただ、昨春以降は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、医療従事者に感謝を示すブルーライトアップを採用。今年9月末に緊急事態宣言が解除されるまで続けていたため、ずっとレインボーカラーを見られない状態となっていた。

 2年ぶりとなるレインボカラーの点灯に、近くの道の駅「あまるべ」の駅長(58)は「久々の復活なので、観光客にも楽しんでもらいたい」と話している。同道の駅TEL0796・20・3617

(金海隆至)

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(1月18日)

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 3℃
  • ---℃
  • 80%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 5℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ