但馬

  • 印刷
円山川で拾った石でストーンアート作品に仕上げた村田幸夫さん=豊岡市出石町寺町
拡大
円山川で拾った石でストーンアート作品に仕上げた村田幸夫さん=豊岡市出石町寺町

 兵庫県豊岡市の村田幸夫さん(73)が21~24日、出石町寺町の工房で、円山川で拾った石を使用したストーンアートや、約15年間作りためてきた木工アート作品など約200点を集めた展示会を開く。

 村田さんはもの作りが好きで、独学で木工アートを中心に手掛けてきた。2021年の豊岡市美術展では一般の部の彫刻・工芸種目で市長賞を受けた。

 昨年、ストーンアーティストの伊藤博敏さんの作品をインターネットサイトで目にしてからは、ストーンアートにのめり込んだ。伊藤さんに連絡を取って使用する工具のアドバイスを受けて作った。

 伊藤さんの作品を模して作った「笑う石」は、円山川で拾ってきた縦長の石をくりぬき、作り物の歯と歯茎を埋め込み、周囲にチャックを取り付けた。「自分が感動したものを、どうやったらできるのか工夫して作ってみることが楽しい」と話す。

 工房にはこれまで作ってきたからくり仕掛けや、大型の置物など木工アートの作品なども展示。「年齢的に最後の展示会」といい、「一堂に会した作品をぜひ見てほしい」と呼び掛けている。

 入場無料。午前9時~午後5時。工房は「寺区集会所」前の山道を約50メートル進んだ先にある。(石川 翠)

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(7月1日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ