但馬

  • 印刷
桜並木の川辺にゲンジボタルの求愛の光が舞う=豊岡市日高町(30秒露光)
拡大
桜並木の川辺にゲンジボタルの求愛の光が舞う=豊岡市日高町(30秒露光)
川面に求愛の光跡が漂う=豊岡市日高町内(30秒露光)
拡大
川面に求愛の光跡が漂う=豊岡市日高町内(30秒露光)

 黄色の光が浮かんでは消える。日が沈むと、兵庫県豊岡市日高町の川辺では、数え切れないほどのゲンジボタルが舞い始めた。

 せせらぎの音やカエルの鳴き声が流れる中で、ホタルは柔らかな光の軌跡を描く。その数は午後8時すぎでピークとなり、明滅を繰り返しながら初夏の暗夜を彩った。

 一目見ようと、住民らも訪れた。近くに住む男性(72)は「早い時期だけれど、すごく数が多くてきれいですね」と、光のショーを楽しんでいた。(丸山桃奈)

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(6月30日)

  • 32℃
  • 26℃
  • 20%

  • 35℃
  • 23℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 20%

  • 37℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ