但馬

  • 印刷
猫崎半島の随所で見られる波食甌穴
拡大
猫崎半島の随所で見られる波食甌穴
竹野海岸の新たな観光スポットとして地元が打ち出す猫崎半島の遊歩道
拡大
竹野海岸の新たな観光スポットとして地元が打ち出す猫崎半島の遊歩道

 兵庫県最北端に位置する猫崎半島(豊岡市竹野町)の自然歩道が再整備され、地元の「たけの観光協会」などは山陰海岸ジオパークの迫力を身近に楽しめる「ジオウオーク」と名付け、新たな観光スポットとして打ち出している。照葉樹林の中を歩く海沿いのトレッキングコースで、途中、豪快な断崖をながめることができる。(津谷治英)

 日本海有数の海水浴場の竹野浜海岸から沖に突き出た岬。遠くから見ると猫がうずくまったように見えるため、「猫崎半島」と呼ばれるようになった。

 北端には灯台があり、半島の幅は約250メートル、海岸からの距離は約1・2キロあり、歩いて約1時間ほどの気軽な散策コース。原生の照葉樹林に加え、起伏に富んだ地形も楽しめる。

 途中には展望台や絶景ポイントが散在。透き通った海や、ジオパークの岩肌がむきだしの断崖、絶壁をながめることができる。

 中でも波や風の影響で形作られた迫力ある地形は見応えが十分。波食棚、波で運ばれた岩や石でできたと推測される波食甌穴(おうけつ)など、貴重な地形を随所で観察することができる。

 夏の植物も多彩。夏はカワラナデシコ、ツリガネニンジンなどが鑑賞できる。

 豊岡市役所竹野支所は「ジオパークの迫力だけでなく、先端まで行くと海に囲まれた岬を堪能できる。これから秋にかけてお薦めのスポットです」と話していた。

 たけの観光協会TEL0796・47・1080

【2015年8月6日掲載】

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(8月11日)

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 26℃
  • 20%

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 37℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ