丹波

  • 印刷
黒船から始まった時代の余波が丹波に伝わる様子などを記した文書が並ぶ企画展=丹波市立柏原歴史民俗資料館
黒船から始まった時代の余波が丹波に伝わる様子などを記した文書が並ぶ企画展=丹波市立柏原歴史民俗資料館

 来年迎える明治維新150年に合わせ、兵庫県の丹波市立柏原歴史民俗資料館(柏原町柏原)で28日、ミニ企画展「上山家文書にみる幕末維新の丹波」が始まった。柏原町西部で在地の代官を務めていた上山家に伝わる書状の控えなど7点が並び、目まぐるしく変化する時代への戸惑いなどを読み取ることができる。

 上山家は柏原町大新屋、鴨野、氷上町稲継周辺を領有した旗本佐野家の代官。農地を耕しながらのいわば“半農半士”の立場だった。今回は、大阪で役人を務めていた佐野家重臣らに宛てた報告書の控えや雑記などが展示されている。

丹波の最新
もっと見る

天気(4月28日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ