丹波

  • 印刷

 兵庫県丹波市市島町上田の三ツ塚史跡公園で紅白の梅が鮮やかな競演を見せている。一帯はほのかな甘い香りに包まれ、訪れた人が散策などを楽しんでいた。

 梅林は解散した市連合婦人会の前身団体が中心となって1982年に植樹。約7千平方メートルに165本が並び、現在は市教委文化財課が管理している。

 今年は大雪で枝が折れる被害もあった。手入れをしていた業者によると、2月下旬ごろから花を咲かせ始めたという。まだつぼみも多いが、日当たりの良い場所では一面に白い花が連なっている。

 この日は丹波市柏原町の最低気温が氷点下1・9度(気象庁観測)と平年を下回る寒さだったが、訪れた人たちは青空の下で散策や写真撮影を楽しみ、“春”を満喫していた。市教委文化財課によると、例年通りなら開花は3月半ばまで楽しめるという。(中西幸大)

丹波の最新
もっと見る

天気(5月24日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ