丹波

  • 印刷
「いきいき百歳体操」に取り組む地元住民ら=丹波市市島町徳尾
拡大
「いきいき百歳体操」に取り組む地元住民ら=丹波市市島町徳尾
再建された谷上公民館=丹波市市島町徳尾
拡大
再建された谷上公民館=丹波市市島町徳尾

 2014年8月の丹波豪雨で被災し、使えなくなった谷上公民館(兵庫県丹波市市島町徳尾)が再建されて13日、初めての高齢者向けサロンが開かれた。既に谷上自治会の常会などで活用されており、地元住民ら約40人は体操やゲームを楽しみ、交流拠点の復活を喜んだ。

 同自治会によると、谷上地区では12世帯の民家が全壊するなどの被害があり、山裾にあった公民館にも大量の土砂が流れ込んだ。夏祭りが中止になったり、離れた場所で常会を開く必要があったりし、再建が待ち望まれていた。

 昨夏に着工し、今月1日、西に約100メートル移動した場所で完成した。木造平屋の約170平方メートルで、40人以上収容できるホールや屋外広場を設けた。夏祭りを再開するほか、防災訓練や映画の上映会など、多くの活用案が出ているという。

 サロンの参加者は講師の指導を受けながら、筋肉を鍛え健康な体を目指す「いきいき百歳体操」に取り組んだ後、昼食を食べながら歓談。認知症予防のゲームなどもあった。

 近くの女性(92)は「みんなで集まれることが何よりうれしい」と笑顔。自治会長の葛野義広さん(66)は「生活の再建はまだ課題は残るが、地域のシンボルとして公民館をしっかり活用していきたい」と話した。

 19日にはお披露目式が開かれ、広場で豚汁などの炊き出しがあり、館内を見学できる。(大田将之)

丹波の最新
もっと見る

天気(10月19日)

  • 18℃
  • 14℃
  • 80%

  • 16℃
  • 13℃
  • 80%

  • 15℃
  • 13℃
  • 80%

  • 17℃
  • 14℃
  • 80%

お知らせ