丹波

  • 印刷
丹波焼の陶器の中に春らしい和菓子が詰め込まれた新商品=篠山市北新町
丹波焼の陶器の中に春らしい和菓子が詰め込まれた新商品=篠山市北新町

 兵庫県篠山市北新町の和菓子店「大福堂」が、丹波焼の若手作家でつくる「グループ窯(よう)」とコラボした新商品「春爛漫(らんまん)」を開発した。陶器の中に和菓子が入っている珍しい商品で、春らしい桜色が際立つ。8、9日に篠山城跡周辺で開かれるさくらまつりで販売を始める。

 伝統技法を受け継ぐ和菓子と焼き物の両職人が協力し、篠山らしい商品でまちを盛り上げようと企画。大福堂の小林信通(のぶみち)さん(40)とグループ窯の市野健太さん(30)が約1年前から構想を練ってきた。

丹波の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 20%

  • 5℃
  • ---℃
  • 60%

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ