丹波

  • 印刷
「FM805たんば」に貸与された電気自動車=丹波市氷上町市辺
拡大
「FM805たんば」に貸与された電気自動車=丹波市氷上町市辺

 兵庫県丹波市氷上町市辺のコミュニティーFM局「805たんば」が、日産自動車から電気自動車1台を3年間無償貸与されることになり、18日に同局前で記念式典があった。内蔵バッテリーを備えた車両を生かし、市内各地での屋外収録や放送などに活用する。

 電気自動車の普及を目指し、日産自動車が全国で行っている事業の一環。同局を運営するNPO法人たんばコミュニティネットワークが審査で選ばれた。

 車は白いバンタイプの「e-NV200」で、1回の充電で最長約190キロ走り、屋外で電源としても使える。車体には同局のステッカーを貼り、ナンバーは「805」とこだわった。

 式典では、日産プリンス兵庫販売柏原店の福西重計店長から同法人の足立宣孝理事長に鍵が渡された。足立理事長は「機材を積んで市内全域に出掛け、取材や番組作りに生かす」と話した。(岩崎昂志)

丹波の最新
もっと見る

天気(8月23日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ