丹波

  • 印刷
幻想的に光る黒井城のイルミネーション=丹波市春日町黒井
拡大
幻想的に光る黒井城のイルミネーション=丹波市春日町黒井

 黒井城などをモチーフにしたイルミネーションがJR黒井駅(兵庫県丹波市春日町黒井)前で幻想的に輝いている。地域の児童らがペットボトル約2千本を使って手掛けた力作で、手作り感あふれる光が駅利用者の心を和ませている。

 「イルミネーションで地元を盛り上げたい」と昨年度の黒井小学校の6年生が授業で発案したアイデアを黒井地区自治協議会が中心になって実現した。春日町内の児童や住民ら約60人がボランティアで集まり、ペットボトルを募ったり大工からアドバイスを受けながら組み立てたりと、7月初旬から1カ月以上かけて仕上げた。

 城のイルミネーションは、駅前ロータリーにある黒井城跡の石垣のモニュメント上に設置し、廃城になる前の姿を再現した。高さ約4メートルのツリーや、中をくぐることができる光のトンネルもあり、年末ごろまで楽しめる。ツリーとトンネルは11月11日に開催予定の黒井城まつりの後、春日住民センターに移設する。(大田将之)

丹波の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 27℃
  • 20℃
  • 0%

  • 27℃
  • 16℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 0%

  • 29℃
  • 18℃
  • 10%

お知らせ