丹波

時計2017/9/22 05:30神戸新聞NEXT

  • 印刷
篠山特産の山の芋を使用し、篠山鳳鳴高校OBらが考案した焼酎の限定ボトル=篠山市西町
拡大
篠山特産の山の芋を使用し、篠山鳳鳴高校OBらが考案した焼酎の限定ボトル=篠山市西町

 兵庫県篠山市特産の山の芋を使った焼酎を田中正一商店(同市味間新)が今夏から販売している。篠山鳳鳴高校OBの芸術家2人とコラボした限定ボトルも考案。同商店の田中泰さん(47)は「まろやかで芋焼酎よりすっきりとした味を体感してほしい」と話している。

 田中さんは地元の特産品の収穫量が年々減少傾向にあることに危機感を覚え、脱サラ後、2015年に家業を継いだ。

 山の芋に付加価値を付ける商品を考えている時、知人から焼酎にできることを聞き、昨年岡山の酒造場で試作に挑戦。周囲で好評だったことから、今年は商品化を検討した。篠山で採れた山の芋約500キロを皮ごと使用し、今夏から販売することにした。

 味だけではなく、お酒を飲む楽しみになればと限定ボトルを考案。篠山鳳鳴高で田中さんと同級生だった陶芸家の山田浩之さん(47)がとっくりを担当し、後輩で染織作家の前川多仁さん(42)がきらびやかな巾着で装飾した。「鳳凰」などの動植物が木箱に記されている。

 限定ボトル(380ミリリットル)は数量限定で1万5千円。720ミリリットルは2千円。130ミリリットルは500円(いずれも税別)。限定ボトルはインターネット販売のみ。

(尾藤央一)

丹波の最新
もっと見る

天気(5月21日)

  • 25℃
  • 16℃
  • 0%

  • 27℃
  • 11℃
  • 0%

  • 26℃
  • 17℃
  • 0%

  • 27℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ