丹波

  • 印刷
「女子野球の聖地らしい元気なクラブを一緒に」と呼び掛ける新クラブチームのスタッフたち=丹波市青垣町中佐治
拡大
「女子野球の聖地らしい元気なクラブを一緒に」と呼び掛ける新クラブチームのスタッフたち=丹波市青垣町中佐治

 兵庫県丹波市の少年野球関係者の有志が、市内を拠点に活動する小学生女子の軟式クラブを新たにつくる。女子児童だけのクラブは神戸市など一部にはあるが県内でもまだ珍しい。現在1期生を募集中で、18日と25日には白球に親しめる体験教室を丹波市内で開く。スタッフは「未経験者も歓迎。丹波市は高校女子野球の全国大会も開かれており、聖地らしい元気なクラブにしたい」と意気込む。

 小学生年代の女子球児は男子に交じってプレーすることが多く、この年代の女子だけのチームは丹波地域では初めてという。4月の始動を目指し、篠山や朝来、福知山など近隣市町からの参加も呼び掛けている。

 クラブ発足に動いたのは丹波市青垣地域で少年野球コーチなどをしていた5人。自身が大会で女子児童の活躍を多く目にしたり、女子野球部のある高校が増加傾向だったりすることから、「やってみたい児童は潜在的にいる」と、昨年から構想を温めてきたという。

 また、丹波市では毎夏に高校女子野球の全国大会が開かれており、「地元出身の選手が活躍すればいっそう盛り上がるはず。将来的には全国大会やプロで活躍できる選手を育てたい」との思いも後押しした。

 競技未経験者にも気軽に応募してもらおうと、体験教室ではルールや用具の扱い方、バットの構え方などの基礎から始める。近隣の女子高校野球部員も参加予定。有志代表の大槻克彦さん(43)は「チーム名も1期生と考えようかというほどゼロからのスタート。勝負も大切だが、明るく仲良く。一緒に成長していければ」と呼び掛けている。

 体験教室は18日がグリーンベル青垣(青垣町田井縄)、25日は春日体育センター(同市春日町黒井)で開き、いずれも午後1~4時。道具は貸し出す。運動できる服装で参加。メールjoshiyakyuu111@yahoo.co.jp

(中西幸大)

丹波の最新
もっと見る

天気(8月16日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 32℃
  • ---℃
  • 60%

  • 32℃
  • ---℃
  • 60%

  • 31℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ