丹波

  • 印刷
丹波市役所=丹波市氷上町成松
拡大
丹波市役所=丹波市氷上町成松

 兵庫県丹波市が柏原赤十字病院(同市柏原町柏原)で実施している「平日夜間応急診察室」が、来年3月末に終了する。2017年度の患者数は1日平均1人未満で、同市地域医療課は「終了による市民への影響は少ない」とみている。

 同診察室は07年に開始。県立柏原病院などの夜間医療体制の負担を軽減するため、同市医師会や柏原赤十字病院の医師が、輪番で平日の午後8時から同10時まで診察を行っている。医師の人件費などは同市が負担し、本年度の経費は約1131万円。

 同課によると、1日平均の患者数は09年度に最多で1・92人だったが、17年度は0・92人。患者が1人も訪れなかった日も約4割に上った。治療状況は約1割が点滴などで、約9割は「翌日受診で可」と診断されたという。

 生命に関わる救急医療について、同課は「丹波地域での輪番制度が確立している」とし、緊急でない症状については「夜間の電話相談窓口などを利用してほしい」と呼び掛けている。

(金 慶順)

丹波の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ