丹波

  • 印刷
中学生から姿勢や打ち方のアドバイスを受けながら竹刀を振るう留学生=西紀中学校
拡大
中学生から姿勢や打ち方のアドバイスを受けながら竹刀を振るう留学生=西紀中学校

 米国のワラワラ市から兵庫県篠山市に短期留学している高校生5人が10日、市内の2中学校を訪れた。西紀中学校(同市宮田)では、英語の授業に参加して生徒と交流したほか、初体験という剣道にも挑戦し、パワフルな竹刀さばきを見せた。

 両市は姉妹都市提携を結んでおり、互いに交換留学生の派遣、受け入れを続けている。今年は5~19日の15日間、市内の家庭にホームステイしながら陶芸や座禅の体験、和菓子作りなどを楽しみ、日本への理解を深めている。この日は篠山中学校(同市東沢田)にも訪れた。

 西紀中では、2年生の体育の授業で取り組んでいる剣道に留学生らも参加した。生徒らは英単語と身ぶり手ぶりを駆使し、竹刀の持ち方や姿勢を伝えると、終盤には掛け声とともに「面」「胴」「小手」の鋭い打ち込みを見せていた。

 ジョーダン・ヒューネガートさん(15)は「剣を使ったスポーツはあまり見ないので面白い」と興味深げ。2年の女子生徒(13)は「小手がうまかった。短時間なのに上達が早かった」と感心していた。(尾藤央一)

丹波の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 16℃
  • 10℃
  • 10%

  • 17℃
  • 5℃
  • 10%

  • 17℃
  • 8℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ