丹波

  • 印刷
台風21号の強風にあおられて倒れた大鳥居=2017年10月、高座神社
台風21号の強風にあおられて倒れた大鳥居=2017年10月、高座神社

 兵庫県丹波市山南町谷川の高座神社で1日、2017年の台風21号で倒壊した大鳥居の復旧完了を祝う「渡り初め式」が開かれた。テープカットの後、氏子らが鳥居をくぐって神事に臨んだ。改元を祝した神楽の奉納もあり、境内は祝賀ムードに包まれた。

 同神社の氏子ら12人でつくる「大鳥居等施設修復委員会」は、鳥居の再建に向けて協議を重ね、地元の村上社寺工芸社(同市山南町篠場)に修復を依頼。約1年の工事を経て、今年3月末に高さ約5メートルの檜皮ぶきの鳥居と、一緒に壊れた石灯籠、手水舎が復旧した。

丹波の最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 31℃
  • ---℃
  • 60%

  • 31℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ