丹波

  • 印刷
プロの技を見学する観光客ら=丹波篠山市今田町上立杭
プロの技を見学する観光客ら=丹波篠山市今田町上立杭

 丹波焼の窯元を巡り、伝統技法を間近で見学できる春の恒例イベント「第13回やきものの里 春ものがたり」が3日、兵庫県丹波篠山市今田町の立杭地区などで始まった。快晴のもと、陶工の作業現場を見たり、ろくろ体験をしたりできる「オープン工房」などが人気を集め、大勢の観光客でにぎわった。5日まで。

 主催は、丹波立杭陶磁器協同組合などでつくる「やきものの里プロデュース倶楽部」。約50カ所の窯元が日替わりで開放され、訪れた家族連れらがプロの技術に見入っていた。陶芸教室に通っているという愛好家からは「顔料は何を使っているか」といった鋭い質問が飛ぶ場面もあった。

丹波の最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 31℃
  • ---℃
  • 60%

  • 31℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ