丹波

  • 印刷

 兵庫県丹波篠山市特産の「丹波茶」をPRし、新茶の収穫を祝う「第39回大国寺と丹波茶まつり」が6月1、2日、同市味間奥の大国寺、茶の里会館周辺である。茶摘み体験やお茶の入れ方教室、お茶席などで、丹波茶を堪能できる。

 1日は新茶をつぼに入れて大国寺に献上する「丹波茶壺道中」、2日は「子供茶壺道中」で開幕。ステージには丹南中学校吹奏楽部や丹波流酒造り唄保存会などが登場する。

 同寺では茶摘みや手もみの体験(有料。両日とも受付は午後1時まで)、「茶娘」の撮影会などがあり、茶の里会館では新茶や地元野菜を販売。明智光秀と戦った武将・波多野秀治ゆかりの地を巡るスタンプラリーもある。

 田んぼで行う恒例の運動会「大田動会」は、今年は実施しない。

 午前10時~午後4時。同市商工観光課TEL079・552・1111

(金 慶順)

丹波の最新