丹波

  • 印刷
蔵書整理を行うボランティア=市立中央図書館
拡大
蔵書整理を行うボランティア=市立中央図書館

 兵庫県丹波篠山市立中央図書館(同市西吹)では14日から蔵書点検を実施しており、作業に協力できるボランティアを募集している。作業内容は点検のために本を棚から出すことや、棚に並んだ本の整理など。

 同館では毎年、この時期に10日間ほどかけて蔵書の点検と整理を行っている。図書館の司書が約20万点ある所蔵資料に付いているバーコードを一つずつ機械で読み取って、正しい場所にあるかなどを調べていく。

 一方、ボランティア参加者らは棚に並んだ本を50音順に並べ直す蔵書整理などを担う。14日に参加した女性(72)=同市=は「日頃手に取らないジャンルの本に触れるきっかけにもなって、時間がすぐにたってしまう」と笑顔だった。

 ボランティアの募集は21日まで(19、20の両日は除く)。午前の部(10時~12時)午後の部(1時~4時)のうち、都合の付く時間だけの参加も可。蔵書点検自体は23日まで行われており、同日まで図書館は休館する。中央図書館TEL079・590・1301

(綱嶋葉名)

丹波の最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 31℃
  • ---℃
  • 60%

  • 31℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ