丹波

  • 印刷
阪神ファンが歓声を送った三塁側外野席=春日スタジアム
拡大
阪神ファンが歓声を送った三塁側外野席=春日スタジアム

 プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦「阪神タイガース-福岡ソフトバンクホークス」(神戸新聞社など後援)が2日、兵庫県丹波市春日町下三井庄の春日スタジアムであった。約2100人が来場。眼前で繰り広げられるプロのプレーに、スタンドは熱気に包まれた。

 地元有志でつくる誘致実行委員会の主催。同市でのウエスタン・リーグ公式戦は、2016年の「オリックス・バファローズ-中日ドラゴンズ」以来で、会場には、開催を待ちわびたファンが午前6時から詰め掛けた。

 試合は、同市女子小学生の野球チーム「丹波ベリーエース」の津田美波さんによる始球式に続いてスタート。三回裏、大腸がんからの完全復帰を目指す原口文仁捕手(27)の本塁打で阪神に3点の追加点が入ると、スタンドからは大歓声が上がった。試合は、阪神が5-1でソフトバンクを下した。

 地元少年野球団「春日ウエスト」の男児(12)は「原口選手のホームランに感動した。地元でプロの試合が見られてうれしい」と声を弾ませていた。(真鍋 愛)

丹波の最新
もっと見る

天気(12月12日)

  • 13℃
  • 8℃
  • 10%

  • 9℃
  • 6℃
  • 50%

  • 13℃
  • 8℃
  • 20%

  • 12℃
  • 7℃
  • 20%

お知らせ