丹波

  • 印刷
印に沿って苗を植え、丹波竜や「TAMBA SASAYAMA」の文字を描く高校生たち=丹波篠山市西古佐
印に沿って苗を植え、丹波竜や「TAMBA SASAYAMA」の文字を描く高校生たち=丹波篠山市西古佐

 「田んぼアート」で丹波竜や「TAMBA SASAYAMA」の文字を描こうと、兵庫県丹波篠山市内にある3高校の生徒約30人が8日、丹波並木道中央公園(同市西古佐)近くで田植えを行った。大学生や地元の小学生らも参加。縦約70メートル、横約60メートルの水田で、8月中に絵が浮かび上がる。

 篠山鳳鳴高校生が地域活性化のために田んぼアートを提案し、市内の高校に呼び掛けた。篠山産業高校生は印のくい打ち、篠山東雲高校生は田植え指導を担当。同市で化石が見つかった国内最古級の哺乳類「ササヤマミロス・カワイイ」も描き、インスタ映えを狙う。

丹波の最新
もっと見る

天気(10月20日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ