丹波

  • 印刷
白やピンクの花をつけたササユリ=法円寺
拡大
白やピンクの花をつけたササユリ=法円寺

 兵庫県丹波篠山市奥県守の法円寺で、市花のササユリが見頃を迎えている。寺の裏山の斜面で白やピンクの花が自生しており、20日あたりまで楽しめそうだ。

 ササユリは日本原産のユリ科で、ササに似た葉を持つ。以前は同地域内の各所で見られたが、獣害や乱獲などで数が減ってしまったという。同寺では、花が咲き終わった8月初旬に檀家らが草刈りをして手入れをしており、400株ほどが育っている。

 今年は気候の変動が激しい影響か、少し開花時期が遅いという。原彰道住職は「雨の中で滴が付いた花もきれいでおすすめ。これからも市花を大切に守っていきたい」と話していた。同寺TEL079・556・3619

(綱嶋葉名)

丹波の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 30℃
  • 24℃
  • 20%

  • 32℃
  • 21℃
  • 20%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 20%

お知らせ