丹波

  • 印刷
満開を迎えた夏ソバの花=丹波篠山市東浜谷
拡大
満開を迎えた夏ソバの花=丹波篠山市東浜谷

 兵庫県丹波篠山市東浜谷で、市民グループ「休耕田を活かそう!」が栽培している夏ソバの花が満開となった。純白の小花がそよ風に揺れ、辺りに清らかな風情を漂わせている。

 狭くて形が悪く、機械が入りにくいために荒れている農地を活用しようと、同市の瀧山玲子さん(56)の呼び掛けで、昨年グループを設立。女性や高齢者が軽作業で栽培できそうな作物としてソバを選んだ。メンバー8人が約1年をかけて山裾にある約2アールの休耕地を整備し、今春、種をまいた。

 収穫は7月を予定しており、続いて秋ソバを栽培して「収穫祭」を開く。「ソバの花はきれいなので景観向上にもなる」と瀧山さん。22日には取り組みを紹介する看板を現地に設置するといい「一緒に活動してくれる人たちを増やしていきたい」と話していた。(藤森恵一郎)

丹波の最新
もっと見る

天気(7月16日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ