丹波

  • 印刷
「フレッシュバザール市島店(仮)」の開店を告げる看板=丹波市市島町上田
拡大
「フレッシュバザール市島店(仮)」の開店を告げる看板=丹波市市島町上田

 北近畿を中心に食品スーパーなどを展開する「さとう」(京都府福知山市)が今年秋、兵庫県丹波市の市島地域に「フレッシュバザール市島店(仮)」を開店することが3日、同社への取材で分かった。関係者によると、場所は今年1月に閉店した地域内唯一のスーパー「三ツ丸ストア」(同市市島町上田)の跡地を予定している。

 さとうグループは、古着商として1666(寛文6)年に創業。呉服店などを経て、現在はスーパーのほかショッピングセンター、レストランなどを手掛けている。生鮮食品や総菜、日用品などを扱うフレッシュバザールは丹波市内に5店あり、市島店が加わると旧氷上郡全6町での出店となる。

 同社は6月29日、「この秋オープン!」と書かれた看板を国道176号沿いに設置。近くの男性(62)は「買い物は福知山や春日まで行かねばならず、買い物難民状態の住民もいて困っている」と開店を待ちわびていた。(大田将之)

丹波の最新
もっと見る

天気(8月23日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ