丹波

  • 印刷
昨年の作品を手に写真展の参加を呼び掛ける岡林利幸社長(左)とカメラマンの酒井大輔さん=丹波市柏原町柏原
拡大
昨年の作品を手に写真展の参加を呼び掛ける岡林利幸社長(左)とカメラマンの酒井大輔さん=丹波市柏原町柏原

 兵庫県丹波市柏原町柏原の岡林写真館が、同市在住の70歳以上の高齢者が対象の写真展「健康長寿丹波~笑顔の歴史~」のモデルを募集している。カメラマンがモデルの自宅などに赴き、自然な笑顔をカメラに収める。写真は展覧会後、額に入れられ、無料で贈られる。

 写真展は、同館の岡林利幸社長(54)が「よく耳にする『健康長寿』を、目に見える形で表現したい」と企画し、今年で2回目。昨年は70~90代の50人をモデルに、趣味や農作業に励む日常の姿を写し、展示した。

 岡林さんの経験上、「ご高齢の方ほど、写真館で撮ると身構えて笑顔が出ない」ため、撮影場所は仕事場や趣味の場など「自然な自分を出せる場所」を丹波市内で指定してもらう。洋服はあえて普段着や仕事着を着てもらい、リラックスした表情を1枚に収める。

 写真展は9月16日の敬老の日を皮切りに、複数会場で行う予定。市内6町での開催を目指しており、同館では、展覧会の受け入れ先も募集している。

 モデルは先着50人。8月31日までに撮影できる方が対象。贈られる写真は縦25・4センチ、横30・5センチ。岡林写真館に電話して予約する。展覧会場の申し出も同様。同館TEL0795・72・0033。午前9時~午後7時、木曜定休。

(真鍋 愛)

丹波の最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 25℃
  • 50%

  • 34℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 27℃
  • 50%

お知らせ