丹波

  • 印刷
ヴィッセル神戸サッカースクールのコーチから指導を受ける子どもたち=丹波年輪の里
拡大
ヴィッセル神戸サッカースクールのコーチから指導を受ける子どもたち=丹波年輪の里

 ヴィッセル神戸サッカースクールのコーチが小学生を指導する「JAバンク兵庫サッカー教室」が6日、兵庫県丹波市柏原町田路の丹波年輪の里であった。丹波地域のチームに所属する5、6年生88人が、ドリブルやターン、ミニゲームなどの練習を通じ、自主的に考えて動く重要性を学んだ。

 JA丹波ひかみとJA丹波ささやまが、地域貢献の一環で毎年企画している。この日は、丹波市から8チーム、同県丹波篠山市から3チームの選手が参加した。

 4グループに分かれ、元Jリーガーら4人のコーチからそれぞれ手ほどきを受けた。ドリブルの練習では、コーチが「周りがよく見えるように顔を上げて。イニエスタは体を起こしているぞ」と、神戸の世界的スターを模範例に助言すると、子どもたちのプレーに一層熱が入った。

 今田サッカークラブの男児(11)=古市小5年=は「自分から相手のボールを積極的に取りに行く大切さを教えてもらった」と充実感をのぞかせた。(藤森恵一郎)

丹波の最新
もっと見る

天気(8月18日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ