丹波

  • 印刷
丹波市の水道水を詰めた「丹の水」(丹波市提供)
拡大
丹波市の水道水を詰めた「丹の水」(丹波市提供)

 兵庫県丹波市は、同市の水道水をペットボトルに詰めた「丹の水」(500ミリリットル)を1万本製造し、1日から無料配布を始めた。来年の大河ドラマ「麒麟がくる」にちなみ、主人公の明智光秀や、黒井城主・荻野(赤井)直正のイラストをデザイン。市主催のイベントで配るほか、市水道部の窓口でアンケートに回答すればもらえる。

 水道水の味や安全性をPRし、飲用としての利用促進を目指して製造した。水は、氷上中央浄水場(同市氷上町氷上)で採水し、塩素を抜いて滅菌処理されている。賞味期限は2021年5月30日。

 市水道部の担当者も「冷蔵庫に一晩置いて、出掛けるときに持ち歩いている」といい、「こんなにもおいしいんだ、ということを味わってほしい」とPRしている。市水道部経営企画課TEL0795・72・0605

(大田将之)

丹波の最新
もっと見る

天気(9月20日)

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 26℃
  • 16℃
  • 20%

  • 26℃
  • 18℃
  • 40%

  • 26℃
  • 17℃
  • 30%

お知らせ