丹波

  • 印刷
被災地の現状などが報告された市復興本部会議=丹波市役所
被災地の現状などが報告された市復興本部会議=丹波市役所

 丹波豪雨から5年の節目に合わせ、兵庫県丹波市は16日、市幹部による第12回復興本部会議を市役所で開いた。復旧工事や生活再建などに一定のめどが付いたことから、谷口進一市長は今回で同会議を解散することを表明。復興推進室を本年度で閉じる方針も示した。復興支援など、同室が担ってきた役割は他部署が引き継ぐ。

 この日の会議では、復旧事業の進ちょく状況が報告された。県市連携の復旧工事については、370カ所中366カ所で工事が終了。残る4カ所は、葛原谷川(同市市島町上鴨阪)と堀壁川(同市市島町上竹田)、香良谷川(同市氷上町香良)、水上川(同市市島町中竹田)で、2021年度中には全て完了する予定。

丹波の最新
もっと見る

天気(9月17日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ