丹波

  • 印刷

 約350年の歴史を誇る「愛宕祭」が23、24日、兵庫県丹波市氷上町成松の愛宕神社周辺で開かれる。住民らが手作りする巨大模型「造り物」が13カ所に飾られ、露店は約110軒が並ぶ。24日午後7時半から約4千発の花火が打ち上げられ、夏の夜空を彩る。

 町の平穏を祈って江戸時代に始まったとされる恒例の夏祭りで、地元住民らでつくる実行委員会が主催している。

 23日は、造り物を巡るスタンプラリーや神事などがあり、午後7時半からは丹波市音頭に合わせて地区内を練り歩く。24日はおばけ屋敷、音楽ライブなどがあり、花火は氷上中学校東側の加古川から打ち上がる。花火に合わせ、ゆめタウンやJA丹波ひかみ本店などと会場間ではシャトルバスが運行する。

 祭りの期間中、会場周辺では交通規制がある。実行委員会TEL0795・82・6510

丹波の最新
もっと見る

天気(11月15日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 17℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ