丹波

  • 印刷
10回目の造り物制作に取り組む「ATACOM」のメンバー=丹波市氷上町成松
10回目の造り物制作に取り組む「ATACOM」のメンバー=丹波市氷上町成松

 兵庫県丹波市氷上町成松で23日に開幕する愛宕祭。住民が手作りして飾る名物「造り物」の制作に、今年も学生団体「ATACOM」が参加している。約350年の伝統に新風を吹き込み、節目の10年。地元も「夏は彼らのおかげで町が活気づく」と歓迎し、「今年も斬新なアイデアで盛り上げてほしい」と期待を寄せる。

 アタコムは、若い力で祭りを盛り上げようと、関西大建築学科の学生らにより結成。2010年に、地区外から初めて造り物の制作に加わった。今回は摂南大も含めて24人が参加し、17日から地元の「ひかみ成松交流館」に泊まり込み、活動に励んでいる。

丹波の最新
もっと見る

天気(11月18日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 80%

  • 23℃
  • 10℃
  • 90%

  • 23℃
  • 12℃
  • 80%

  • 21℃
  • 11℃
  • 80%

お知らせ