丹波

  • 印刷
「閉店を決めてから毎日が飛ぶように過ぎていく」と笑う「あかじゃが舎」のスタッフたち=丹波篠山市真南条上
「閉店を決めてから毎日が飛ぶように過ぎていく」と笑う「あかじゃが舎」のスタッフたち=丹波篠山市真南条上

 兵庫県丹波篠山市の真南条営農組合女性部が営業している、地元の野菜を使った料理を提供する農家レストラン「あかじゃが舎」が9月28日で閉店する。メンバーの高齢化や体調不良のためで、店として使っている古民家の活用は今後、組合で方法を検討していくという。(綱嶋葉名)

 同店は2015年、同組合が栽培し、店名の由来ともなった赤い皮と黄色い中身が特徴のジャガイモ「ネオデリシャス」など、地元野菜のおいしさを知ってもらおうと開業。ほっと一息つける雰囲気も魅力的で、市内だけでなく阪神間や神戸、京都など、都市部から訪れる人も多い。

丹波の最新
もっと見る

天気(11月15日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 17℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ