丹波

  • 印刷

 黒枝豆やクリなど、兵庫県丹波篠山市の秋の味覚が集結するイベントが10月の週末、市内各地で開かれる。13、14日は篠山城跡三の丸広場(同市北新町)で「丹波篠山味まつり」(初日の12日は台風19号の影響で中止)。13日は西紀、19、20日は城東、丹南地区でも催しがあり、地元の特産品を堪能できる。

 丹波篠山味まつりは市や市商工会、丹波篠山観光協会などでつくる実行委員会が主催。昨年は3日間で約6万4千人が訪れた。

 丹波篠山黒枝豆や丹波栗、地元野菜、しし汁、地ビール、日本酒など飲食販売の26ブースが出店。丹波篠山牛の丸焼きや、東日本大震災の被災地を支援するブースもある。

 午前9時~午後4時(天候の状況で変更の場合もある)。実行委(市役所内)TEL079・552・1111、当日のみTEL080・2520・9223

 その他の地域でも黒枝豆や地元野菜、しし汁の販売、舞台発表などがある。日時は次の通り。

 【第25回味覚フェア楽市楽座】13日午前10時半~午後4時、草山温泉やまもりの湯駐車場(同市遠方)。

 【第19回城東味まつり】19、20日午前10時~午後3時、城東公民館(同市日置)。実行委TEL079・556・3111

 【第31回丹波たんなん味覚まつり】19、20日午前10時~午後4時、四季の森生涯学習センター(同市網掛)。実行委(中央公民館内)TEL079・594・1180

(金 慶順)

丹波の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ