丹波

  • 印刷
天皇陛下の即位と改元を記念して植えられたナギの木=柏原大神宮
天皇陛下の即位と改元を記念して植えられたナギの木=柏原大神宮

 柏原大神宮(兵庫県丹波市柏原町柏原)に先月、天皇陛下の即位と改元を記念し、約3メートルのナギが植樹された。和歌山県の熊野速玉大社から譲り受けた木で、令和の時代の安寧を祈り、柏原八幡宮(同市柏原町柏原)の宮司や氏子らによって植えられた。

 ナギはマキ科の常緑高木。葉が丈夫でちぎれにくいことから縁結びや夫婦円満の木ともいわれ、同大社は樹齢千年と伝わるナギをご神木としている。同八幡宮の千種太陽禰宜と、同大社の上野潤権宮司が大学の同級生だった縁で、ナギの譲渡が決まったという。

丹波の最新
もっと見る

天気(11月13日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 30%

  • 22℃
  • ---℃
  • 40%

  • 21℃
  • ---℃
  • 40%

  • 21℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ