丹波

  • 印刷
丹波市役所=丹波市氷上町成松
拡大
丹波市役所=丹波市氷上町成松

 兵庫県丹波市が検討を進めている市役所新庁舎の位置について、谷口進一市長は16日の定例会見で、2020年度から本格的に協議を進め、23年度末までに決定する方針を示した。その上で、24年度をめどに基本構想策定を目指す。

 同市では旧氷上郡6町の施設を引き継ぎ「分庁舎方式」を取っているが、業務効率化などを理由に統合庁舎の整備を検討している。17年には氷上、柏原、春日の計6カ所の建設候補地案や、最短で24年度に庁舎を完成させるスケジュール案などを示したが、市民との意見交換会で賛否両論が噴出し、膠着状態となっていた。

 20年度からは、新たに策定した「まちづくりビジョン」に基づき、内部で議論を深めた上、市民の意見を聞く機会を設けて構想を固める。具体的なスケジュールについては、20年3月に示すアクションプランに盛り込む。

 谷口市長は会見で「氷上庁舎の耐用年数も迫っており、1年でも2年でも早く決めたい」と述べた。(大田将之)

丹波の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ