丹波

  • 印刷
「丹波焼の今」が楽しめる会場内=兵庫陶芸美術館
「丹波焼の今」が楽しめる会場内=兵庫陶芸美術館

 兵庫県丹波篠山市今田町上立杭の兵庫陶芸美術館で2日、開館15周年を記念した特別展「TAMBA NOW+2020」(神戸新聞社など主催)が開幕した。立杭地区などで活躍する現役の陶芸作家87人が、渾身の力で送り出した作品が並び、丹波焼の今を体感することができる。2月16日まで。

 同館は2005年10月、丹波焼をはじめとする陶芸文化の発展や魅力発信を狙って開館した。今回の特別展は10周年だった15年に開催したテーマ展の第2弾。展示室をベテラン(1939~1955年生まれ)と中堅(1956~1970年生まれ)、若手(1971~1994年生まれ)の三つに分け、年代や作家によって雰囲気が大きく変わることを紹介している。

丹波の最新
もっと見る

天気(2月19日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ