丹波

  • 印刷

 山南地域市立中学校統合準備委員会(事務局・兵庫県丹波市教育委員会)の会合が23日夜、山南住民センター(同市山南町谷川)であり、2023年4月に開校する山南中学校と和田中学校の統合校について、校名案を「山南中学校」と決めた。2月の定例教育委員会で承認され、条例案が市議会で可決されて最終決定となる。

 公募で寄せられた32案から準備委の総務部会が5案に絞り、23日の会合で委員28人が投票し選考した。投票の内訳は、山南=19票▽山和=2票▽さんなん=2票▽やまなみ=4票▽山南やまなみ=1票-だった。

 市教委によると、公募には73人がアイデアを寄せ、そのうち31人の案が「山南」だった。「生徒には山南で生まれ育ったという誇りを持ってほしい」「山南町にあるから山南がいい」などが主な理由。他の案はいずれも10人未満だった。

 準備委では20年度中に校歌や校章、制服、校舎などの設計について話し合う予定。(大田将之)

丹波の最新
もっと見る

天気(7月13日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 70%

  • 23℃
  • 19℃
  • 70%

  • 24℃
  • 22℃
  • 70%

  • 22℃
  • 20℃
  • 80%

お知らせ