丹波

  • 印刷
協定を交わした丹波市の谷口進一市長(右)とゼンリンの岩崎登関西支社長=丹波市役所
協定を交わした丹波市の谷口進一市長(右)とゼンリンの岩崎登関西支社長=丹波市役所

 災害発生時、被害状況の確認に住宅地図を素早く活用できるようにするため、兵庫県丹波市は21日、地図製作大手のゼンリン(北九州市)と協定を結んだ。最新版の市東部・西部の住宅地図(B4判)5セットの無償提供などを受ける。

 ゼンリンによると、災害時、地図が不足した自治体から供給の要請があるが、道路の寸断などで迅速に届けられない場合がある。このため、全国の自治体と協定の締結を進めており、県内の市町では21番目という。

丹波の最新
もっと見る

天気(4月2日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 80%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ