丹波

  • 印刷
動画を配信するため、マスクを作る様子を撮影する教職員ら=山南中学校
拡大
動画を配信するため、マスクを作る様子を撮影する教職員ら=山南中学校

 休校中の学習に役立ててもらおうと、兵庫県丹波市内の一部の小中学校で、授業の様子を撮影した動画をインターネット配信する試みが始まっている。同市山南町谷川の山南中学校では22日、家庭科の授業が撮影され、マスクを作る様子を教職員らがスマートフォンで録画。配信に向けた準備を進めた。(川村岳也)

 同校では、テレビ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を使い、在宅勤務を行う教職員らと会議したのをきっかけに、アプリを授業の配信にも使えないか検討。しかし、決まった時間に映像を視聴できない生徒もいることから、録画したものを動画投稿サイト「ユーチューブ」を通じて配信することにしたという。マスクの作り方講座はもともと登校日に教える方針だったが、登校日設定の中止を受けて配信することにした。

 この日、同校の一室にはマスクの材料やミシンなどが机に並べられた。教員らは複数のスマートフォンを使い、家庭科の武田清子教諭が布を切ってミシンを動かす様子を、別々の位置から撮影。途中、撮り直しになる場面もあったが、無事に撮影を終えた。動画は専用のアプリで編集し、音声や文字が追加されるという。

 同校の八木則久校長(60)は「教職員には、失敗してもいいから前に進めようと言っている。動画配信で、生徒と学校との関係を切らさないようにできれば」と話していた。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

丹波の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ