丹波

  • 印刷
緑色と白色が入り交じって鮮やかなヤマボウシ=青垣いきものふれあいの里
緑色と白色が入り交じって鮮やかなヤマボウシ=青垣いきものふれあいの里

 兵庫県丹波市青垣町山垣の青垣いきものふれあいの里で、ヤマボウシが見頃を迎えている。青々とした葉の色と、鮮やかな純白色が入り乱れ、ひときわ目を引く。

 ヤマボウシは、ハナミズキなどを含むミズキ科の落葉高木。一見、花びらにも見える白い部分は「総苞片(そうほうへん)」といい、葉が変形したものだという。本当の花は四つの総苞片に囲まれており、小さな花が集まって球状になっている。秋になった実を使えば、果実酒を作ることもできるという。

丹波の最新
もっと見る

天気(8月5日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ