丹波

  • 印刷
My助産師制度について意見を交わす参加者ら=おとわの森子育てママフィールド プティプリ
拡大
My助産師制度について意見を交わす参加者ら=おとわの森子育てママフィールド プティプリ

 兵庫県丹波篠山市味間新の子育て支援施設「おとわの森子育てママフィールド プティプリ」で3日、8月から同市で始まる「My助産師制度」の勉強会が開かれた。市内で子育て中の母親ら11人が集まり、市の保健師や助産師らの説明を聞いたほか、制度について意見を交わした。

 同制度は、産前から産後まで1人の助産師が妊婦に寄り添って支援を行うシステム。国内初の取り組みで、同市では8月から「子育て世代包括支援センターふたば」(同市網掛)内で実施し、3人の助産師が支援に当たるという。

 この日は、保健師らが制度の概要を説明。助産師制度に関して先進的なニュージーランドの取り組みも紹介され、参加者たちはメモを取りながら熱心に聞いていた。その後はグループに分かれて意見交換が行われ、参加者からは「産前に支援があるのはうれしい」という声や、「第2子を産む時に上の子を見てくれるサービスがほしい」「広く浅く支援するより、本当に必要な人を見極めて手厚いサポートをした方がいい」といった意見も飛んでいた。(綱嶋葉名)

丹波の最新
もっと見る

天気(8月10日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ