丹波

  • 印刷
青垣中学校の荻野圭裕校長(右)にタブレット端末を手渡す藪下文也さん=丹波市青垣町小倉
青垣中学校の荻野圭裕校長(右)にタブレット端末を手渡す藪下文也さん=丹波市青垣町小倉

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている、故郷の中学生の学習を支援しようと、6月に募金活動に取り組んだ兵庫県丹波市出身の若者有志12人がこのほど、ウェブカメラなどを市内の全7校に贈った。

 青垣中出身で、京都大学公共政策大学院1年の藪下文也さん(23)が発起人となって同世代の仲間を集め、「丹波市オンラインプロジェクト」と銘打ち、5月初めから活動を開始。5月には、友人や知人らからの寄付金でウェブカメラなどを買い、柏原中へ寄贈した。

丹波の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 26℃
  • 21℃
  • 70%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

  • 25℃
  • 20℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 70%

お知らせ