丹波

  • 印刷
「My助産師ステーション」で勤務する3人の助産師。全ての妊婦の相談に乗る=丹波篠山市網掛
拡大
「My助産師ステーション」で勤務する3人の助産師。全ての妊婦の相談に乗る=丹波篠山市網掛

 全ての妊婦に担当助産師が付き、産前産後の相談に応じる「My助産師ケア制度」が8月、兵庫県丹波篠山市で始まった。丹南健康福祉センター(同市網掛)の「子育て世代包括支援センターふたば」内に「My助産師ステーション」を開設。3人の「My助産師」が妊婦に寄り添う。(金 慶順)

 どこで出産するかにかかわらず、安心して産前産後を過ごしてもらおうと、母子健康手帳の交付時に担当助産師を決める。健診や出産はそれぞれのかかりつけ医で行うが、担当助産師が少なくとも産前3回、産後1回のケアを担う。

 勤務するのは、市内外の病院などで勤務経験のある成瀬郁さん(53)、細見直美さん(51)、辻井永恵さん(38)。成瀬さんは「『ケア』はお世話や心遣いのこと。どんなお産がしたいかという意思決定を手伝って、心と体に寄り添いたい」と話す。

 手帳交付時の初回相談は同ステーションで行うが、その後は来所か家庭訪問かを選べる。規定の4回以外の相談も可能。希望者には授乳相談も。「1対1で向き合えるので、何でも気軽に相談してもらいたい」と細見さん。辻井さんは「一人で悩む前に頼ってもらえる場所になれば」と話していた。

 平日午前8時半~午後5時で、相談は要予約。同ステーション(ふたば内)TEL079・594・5080

丹波の最新
もっと見る

天気(10月31日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

  • 21℃
  • 10℃
  • 0%

  • 21℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ