丹波

  • 印刷
丹波市が出品する高規格救急車(市提供)
拡大
丹波市が出品する高規格救急車(市提供)
丹波市が出品する高規格救急車(市提供)
拡大
丹波市が出品する高規格救急車(市提供)

 兵庫県丹波市は、インターネットの官公庁オークションに公用車を初めて出品する。対象は市消防本部が2010年から今年3月まで使い、更新時期を迎えた、高規格救急車(トヨタ・ハイメディック)1台で、走行距離は20万2558キロ。

 市によると公用車は従来、市内の自動車業者へ売却しており、緊急車両は解体して鉄くずにしていた。ただ、他の自治体ではネットオークションで高値で落札される例もあり、公有財産の有効利用と自主財源確保のため、ネット大手「ヤフー」運営のオークションへの出品を決めた。

 出品車両の予定価格は20万円に設定する。売却後の用途として、民間の医療機関による緊急性の低い患者搬送や、キャンピングカーへの改造などが想定されるという。

 入札参加の仮申し込みと保証金の納入期間は、10月22日午後1時~11月9日午後2時。10月28日~30日各午後1~5時には市消防本部(同市柏原町母坪)で下見会(要予約)を開く。入札手続きの詳細は市のウェブサイトに掲載している。

 下見会の予約先は同本部警防課TEL0795・72・2255、入札に関する問い合わせ先は市資産活用課TEL0795・82・0029

(藤森恵一郎)

丹波の最新
もっと見る

天気(10月30日)

  • 18℃
  • 13℃
  • 10%

  • 15℃
  • 10℃
  • 60%

  • 18℃
  • 12℃
  • 10%

  • 17℃
  • 11℃
  • 30%

お知らせ