丹波

  • 印刷
のじぎく賞を贈られた水上裕斗さん(右)=丹波市柏原町柏原、丹波署
拡大
のじぎく賞を贈られた水上裕斗さん(右)=丹波市柏原町柏原、丹波署

 体調不良のため、路上で四つんばいになっていた男性を救助したとして、兵庫県警丹波署は7日、会社員の水上裕斗さん(30)=同県丹波市=に、県の善行賞「のじぎく賞」を伝達した。

 水上さんは9月19日午後9時ごろ、車で買い物に出た帰り、同市市島町市島の市道の真ん中で、四つんばいの格好をしていた男性を見つけた。水上さんは車を止め、男性に「大丈夫ですか」「どうされましたか」などと声を掛けた。男性は体調不良で倒れた際にけがを負い、顔面から出血していたという。

 水上さんは男性を車に乗せ、京都府福知山市内の病院まで運んだ。同署などによると、運ばれたのは丹波市内に住む男性(66)で、病院で治療を受けて回復したという。

 「そのときは無我夢中だった」と振り返る水上さん。「(男性を)運んでいるときは怖かったが、助かって本当に良かった」とほっとした様子だった。(川村岳也)

丹波の最新
もっと見る

天気(11月26日)

  • 17℃
  • 10℃
  • 20%

  • 15℃
  • 7℃
  • 30%

  • 17℃
  • 9℃
  • 10%

  • 17℃
  • 7℃
  • 10%

お知らせ