丹波

  • 印刷
特殊詐欺への注意を促すシールが貼られたクリアファイル=県立丹波医療センター
拡大
特殊詐欺への注意を促すシールが貼られたクリアファイル=県立丹波医療センター

 兵庫県立丹波医療センター(同県丹波市氷上町石生)を受診する人や付き添いで訪れた家族らに、特殊詐欺への注意を促そうと、丹波署はオリジナルの啓発シールを作成し、同センターで利用されるクリアファイル2500枚に貼り付けた。

 啓発シールは同署員が企画したもので「電話でお金!! それは詐欺!! 振り込む前に110番」と記されている。同署によると、県立病院の協力を得て啓発グッズを作るのは県内初という。

 一方、啓発シールが貼り付けられたファイルは同センターの受診時に受付で渡され、各種書類のほか、表のポケットには診察券を入れることもできる。丹波市が2019年7月に始めた医療介護情報連携システム「ちーたんネット」の告知シールも貼られている。会計時には返却が必要。

 同署によると、今年1月~10月14日までに、管内で特殊詐欺の被害が2件発生した。県内では増加傾向にあるといい、同署の大谷誠司署長は「協力していただき、非常にありがたい。一件でも詐欺被害を防止したい」と抱負。同センターの秋田穂束院長は「今まで以上に『住民のための開かれた病院』を目指す」とコメントした。(川村岳也)

丹波の最新
もっと見る

天気(11月24日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 17℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ