丹波

  • 印刷
2年ぶりの「ふるさと独演会」で話芸を披露する桂文珍さん=丹波篠山市立田園交響ホール
2年ぶりの「ふるさと独演会」で話芸を披露する桂文珍さん=丹波篠山市立田園交響ホール

 兵庫県丹波篠山市出身の落語界の重鎮、桂文珍さん(72)による「ふるさと独演会」が11日、市立田園交響ホール(同市北新町)であった。コロナ禍で昨年は中止となったため、2年ぶりの開催でチケットは完売。「平林(たいらばやし)」「軒付け」など古典落語3席を披露した。話のマクラでは篠山弁も織り交ぜ、コロナワクチンの話題などで、笑いの花を次々と咲かせた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(9月25日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ