丹波

  • 印刷
プラスチック系ごみ用指定袋の値下げに合わせ、変更された価格表示=丹波市氷上町成松
拡大
プラスチック系ごみ用指定袋の値下げに合わせ、変更された価格表示=丹波市氷上町成松

 兵庫県丹波市は1日、県内一高いプラスチック系ごみ用指定袋の料金を値下げした。大袋は1枚50円から20円、中袋は1枚30円から15円になった。

 ごみ袋の値下げは、林時彦市長が市長選で掲げた目玉公約。プラ系ごみ袋の値下げは6月の市議会で可決された。値下げの目的は「ごみの減量化」。市クリーンセンターの焼却能力が限界に近づいており、可燃ごみ袋に混入するプラ系ごみの削減を図る。6月の市議会常任委員会では、ごみ減量化の周知徹底などの意見が付いた。

 市環境課は、可燃ごみ袋に混入しているプラ系ごみについて、10月下旬から11月上旬ごろに調査する。5月の量と比べ、今回の値下げの効果を検証する。(真鍋 愛)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(9月17日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 70%

  • 28℃
  • 23℃
  • 70%

  • 28℃
  • 23℃
  • 60%

  • 26℃
  • 23℃
  • 60%

お知らせ